ドルチボーレ公式通販TOP> マンビーノ(mambino)ドルチボーレ運営の公式育児情報メディア > スキンケア > ベビーローションを大人が使っても良い?おすすめの使い方は?

公開日時:2020年5月15日

ベビーローションを大人が使っても良い?おすすめの使い方は?

ベビーローションを大人が使っても良い?おすすめの使い方は?

LINEで送る
Pocket

》大人の保湿ケアに使えるベビーローションはこちら

ベビーローションは大人も使えるの?大人用の乳液と何が違うの?といった疑問がある方もいらっしゃると思いますので、ベビーローションは大人も使えるのかについての疑問を解消したいと思います。

ベビーローションの特徴は?

ベビーローションの特徴は?

ベビーという言葉が付いていると赤ちゃんしか使ってはいけないような気持になる方も多いことでしょう。

ですが、ベビーローションと大人用乳液で使用される成分が異なるのかというと全くそんなことはありません。

ベビーローションは化粧水タイプよりも乳液タイプが圧倒的に多いですが、赤ちゃんのお肌の特徴に合わせて作られています。

ベビーローションに関わる赤ちゃんのお肌の特徴としては

  • お肌が保持している水分量が大人より少ない⇒乾燥肌傾向
  • 皮膚が薄くバリア機能が未熟⇒敏感肌傾向

が挙げられます。

つまり、赤ちゃんのお肌は大人でいうところの乾燥肌や敏感肌の特徴を合わせ持ったお肌というわけです。

そんな赤ちゃんのお肌に合わせて作られているベビーローションは「お肌へのやさしさ」「乾燥からお肌を守る保湿力」を備えています。

乾燥性敏感肌という言葉がありますが、赤ちゃんのお肌もよく似た特徴を持ちますので、ベビーローションは乾燥性敏感肌のように乾燥肌や敏感肌の大人の方の保湿ケアにも適しています。

ベビーローションと大人用乳液の違い

ベビーローションと大人用乳液の違い

ベビーローションと大人用乳液では何が違うのかといいますと、おうちで眠っていることがほとんどの赤ちゃんのお肌が生活習慣の乱れやストレス、紫外線などの影響を受けてお肌の状態が左右されるということは考えにくいです。

ですが、大人の場合はそうはいきませんよね。

例えば、同じ20歳でもスキンケアをせず、紫外線対策もせずに過ごしてきたお肌と10代からしっかりとスキンケアと紫外線対策を行ってきたお肌ではお肌の老化具合が違いますし、ストレスがお肌に表れやすい人とそうでない人でもお肌のコンディションは異なってきます。

要するに、赤ちゃんの場合は未熟なお肌のバリア機能をサポートし、乾燥やお肌への負担から守ってあげれば良いのですが、大人の場合は悩みの種類が様々に分かれるため、悩みの種類に応じて乳液のタイプが細分化されているという違いがあります。

例えば、シミやくすみが気になる方のための美白乳液があったり、加齢によるお肌の衰えが気になる方のためのエイジングケア乳液、化粧の下地に使える下地乳液、敏感肌用乳液など種類があります。

使用される保湿成分はそれほど違いはありませんが、美白乳液の場合は美白成分が配合され、エイジングケア乳液の場合は抗酸化・抗老化成分が配合されるといった具合に目的に応じた機能性成分が配合されます。

赤ちゃんは赤ちゃんならではのお肌の特徴があり、特徴に合わせてベビーローションが作られており、大人の場合はお肌の悩みや原因は千差万別なので、それに合わせて色んな種類の乳液が用意されているというのが一番の違いとなります。

大人におすすめのベビーローションの使い方

大人におすすめのベビーローションの使い方

ベビーローションは乳液タイプが多くなっていますが、乳液タイプでも化粧水よりなのかクリームよりなのかはブランドなどによって異なります。

香り付けされているものや全くの無香料で多少の原料臭がするものまで様々ですが、使用感や香りはお好みで選ぶと良いでしょう。

ベビーローションの一番の特徴はお肌へのやさしさです。
赤ちゃんのデリケートなお肌に使用することを想定して作られていますので、当然ですよね。

ベビーローションは大人の方が顔や身体など全身どこでも基本的に使用できますが、お肌へのやさしさを活かして、手荒れ対策用のハンドクリーム代わり敏感肌の方の保湿ケアとしての使用がおすすめです。

もちろん女性や男性など性別関係なくお使い頂けます。

男性の方で化粧水だけで保湿ケアされている方も多い方と思いますが、化粧水の場合、お肌への潤いはしっかりと補えますが、油分が含まれていない、もしくは少量しか含まれていないことが多い為、保湿効果が持続しにくいです。

乳液タイプのベビーローションであれば、お肌への潤いも油分もバランス良く補えておすすめです。

また、年齢を重ねるにつれ、皮脂分泌が減少し、皮膚も薄くなるお年寄りのお肌は乾燥しやすくなっています。

お年寄りのお肌をやさしく保湿する際にもベビーローションはおすすめです。

まとめ

大人のベビーローション使用についてのまとめ

ベビーと付いているからといって赤ちゃんだけしか使ってはいけないわけではなく、デリケートな赤ちゃんのお肌にバランスよく水分や油分を補ってくれるベビーローションは敏感肌や乾燥肌の大人の方にもおすすめです。

ハンドクリームや顔・体の保湿ケアとしてベビーローションを活用してみましょう。

女性だけでなく男性にもおすすめですし、お年寄りの乾燥肌対策としてもおすすめです。

提供:株式会社SANSHIN

この記事が役に立った/参考になったと思ったら共有をお願い致します

LINEで送る
Pocket

関連記事

ベビーソープのドルチボーレ公式通販

公式アカウントで最新情報をお届け中!
お気軽にいいね!やフォローをお願い致します。