\ 数量限定販売! /
ミルキーベビーローションビッグボトル
予約受付中(クリック)

商品リニューアルのお知らせ

ベビーソープ・ミルキーベビーローション・ナチュラルウォッシュにつきましては、現在の在庫がなくなり次第、リニューアルとなります。

次回入荷分から随時リニューアル品へと変更となりますので、ご了承くださいませ。

天使の希水ってどんな水?

ドルチボーレ公式通販TOP > 天使の希水ってどんな水?

天使の希水ってどんな水?

天使の希水の採水地は九州脊振山系雷山の佐賀県側、佐賀市富士町下無津呂です。

採水地より上には地下水を汚染する施設がなく、昔ながらの自然環境を残している 高地なので、採水した水はとてもキレイな状態です。

天使の希水は非加熱天然水ですが、非加熱天然水と認められるには、 日本の厳しい食品衛生法の基準をクリアする必要があります。

天使の希水公式サイト

産婦人科麻酔科医が赤ちゃんとお母さんのために作った水

1983年に久保田産婦人科麻酔科医院を開業し、2017年7月の閉院までの34年間で15000人以上の出産に立ち会った経験を持つ産婦人科麻酔科医の久保田史郎先生が赤ちゃんとお母さんのために作った水です。

久保田生命科学研究所ホームページ(旧:久保田産婦人科)

非加熱天然水は精製水やRO水とどう違うの?

精製水は蒸留などの方法によって精製された水です。
RO水とは逆浸透膜水のことで、逆浸透というろ過技術により作られた水を指します。
つまり、精製水もRO水も不純物を取り除いた水となり、ミネラルなども取り除かれている状態です。

非加熱天然水は自然界のミネラルなどを活かしたまま作られている水であり、 お肌を健やかな状態に保つために必要なミネラルたっぷり含まれています。

また、加熱殺菌をしていないため、酸素や炭酸ガスが溶け込んでいます。

なぜ水にこだわるのか?

化粧品の配合量の多くを占める「水」

様々な基礎化粧品やシャンプー、ボディソープなどのあらゆる化粧品のベースは水です。

成分表には水としか記載されませんが、水道水と天然水に違いがあるように、 化粧品のベースで使う水によっても違いは生まれます。

その為、とてもデリケートなお肌を持つ赤ちゃんにも優しい水を探し、 様々な水がある中で見つけたのが「天使の希水」です。

天使の希水は一般細菌が0の無菌であり、赤ちゃんにとって理想的な硬度25の超軟水です。

実際に赤ちゃんのために開発された水である為、
Dolci Bolleに使用するベースとなる水には天使の希水しかない!と思いました。

そして完成したDolci Bolle ベビーソープには天使の希水をベースの水として100%配合しています。

天使の希水採水地の周辺の環境

2014年1月に撮影しました

採水地のすぐ近くを流れる小川です。水が透き通っているのはもちろんですが、とても綺麗な青みがかった色をした水です。

採水地の裏側の山の風景です。ご覧の通り、採水地より上は木々が生い茂った昔 ながらの環境が残っており、水を汚染する施設はありません。

PRODUCT

CAMPAIGN

RELEASE NEWS

OFFICIAL CONTENTS

※赤字は休業日です

2019年10月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年11月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30