ドルチボーレ公式通販TOP> mambino by Dolci Bolle(ドルチボーレ)公式 > 赤ちゃん・育児 > 子連れでお仕事はしたいママさんの準備しておく事は?

公開日時:2019年2月5日

子連れでお仕事はしたいママさんの準備しておく事は?

Pocket

出産、子育てのために専業主婦になり何年かブランクがある場合は、仕事に復帰するための準備をきちんとしておきたいところです。

計画を立てないと子育てと仕事の両立が難しくなるので、子連れでも仕事をしたいママが準備しておくコツやポイントを知っておきましょう。

今までのキャリアを活かせるか検討する


今まで働いてきたところで得たスキルについて、再度見直しを行ってみましょう。

自分ができることや資格、キャリアを今後も活かせることができるスキルはないでしょうか。

  • 事務全般
  • 経理作業
  • 電話対応
  • 接客業
  • レジ打ち

特別な資格がある人は、その資格を活かす方がやりたい仕事に近づけます。

資格が無くても今まで働いてきた経験があれば、仕事復帰をするのにあまりブランクを感じずに済むでしょう。

働いたと仮定してシミュレーションしよう


今の子育てと家事の状況から、働ける時間は週何日で何時間くらい確保できるのかシミュレーションを行っておくことが大事です。

また働く目的によっては、何万円まで欲しいといった希望もあるでしょう。

働く時間について


例えば9時から3時までの時間に働きたい場合、現在その時間帯に行っている家事を朝か帰ってから行うことになります。

もし時間の確保が中々難しい場合、在宅ワークなど家でできる仕事を視野に入れても良いかもしれません。

またあまり仕事と子育てばかりを考えてシミュレーションすると、肝心のストレス発散や自分のための時間がなくなります。

子供と過ごす時間もあわせて予定を立てましょう。

どれくらいお金が必要?


働く時間と共に大切なのが、どのくらいお金が欲しいのかです。

働く目的にも繋がりますが、子供がいても働きたいママの理由は様々ありますね。

  • 社会復帰したい
  • 小遣いが欲しい
  • 生活費が足りない

色々な理由があるので、目的によってパートにするのか正社員にするのかを決める必要も出てきます。

生活費が足りないのであれば、できるだけ多く働くためのスケジュールを立てなければならなくなるということです。

お金の面よりも社会復帰したい気持ちが大きい場合は、正社員で資格を活かすことも考えられるでしょう。

どういう仕事がしたいか目標を立てよう


仕事を持つ前に、自分はどういう仕事に就きたいのかをはっきりさせると、小さな目標を見つけやすいです。

  • 今までの資格を活かしたい
  • 子供関連の仕事がしたい
  • 子供が成長しても役立つ仕事がしたい

出産をしてから新しい職業にチャレンジしてみたいという女性は実は少なくありません。

子供ができたことで、子供関連の仕事に就きたいと思う人もいます。

あまり大きな目標を立てるよりも、まずはパソコンの資格を取りたいなど、小さな目標を立てておきましょう。

仕事復帰する前に資格を取得する


もしどんな仕事に就きたいのか明確になっているなら、復帰前に資格を取得するための勉強をしていても良いでしょう。

今は学校に通わなくても、通信講座で資格が取れるものもあります。
子育て中の時間がある今こそ、資格を取得するチャンスとも言えます。

  • パソコン検定
  • 秘書検定
  • 保育士
  • 調剤事務や医療事務
  • ヘルパーやケアマネ

資格取得を行うために学歴が必要な資格もありますが、ママが今後も働くのに向いている資格は上記がおすすめです。

医療系は土日と平日の午後休みというところが多いので、保育園や幼稚園に預けるママにとって便利な仕事でしょう。

また介護系は体力仕事も多くハードですが、近年の高齢者社会では常に求められている人材なので、子供が成長した後も安定して働ける職種でしょう。

様々な子育てのサポートを下調べしておこう


子育てをしながら働くことは容易ではありません。
そのため子供を預ける場所や、ママが家事を簡単に行えるためのサポートを下調べしておきましょう。

  • 保育園の空き
  • 子連れ出勤可能な会社
  • 家事代行サービス
  • 食材宅配サービス

共働きのママは多少お金がかかっても時間が欲しいと願う人は多くいます。

「時間をお金で買えたら…」という程、忙しいママも多いので、時短に繋がるサービスやサポートは事前に調べておきましょう。

パパや家族としっかり打ち合わせする


外に働きに出ることで、子育てに支障があるのでは?と反対するパパもいるでしょう。

意見の食い違いが出たまま、心にしこりを残して仕事をするのはできるだけ避けたいですね。

そのためには、パパに仕事に就きたいということをきちんと伝えておきましょう。

また仕事をするうえで、どういう所がおろそかになりがちなのか2人で打ち合わせを行っておくと良いでしょう。
それが家事分担を行うコツでもあります。

時には両親の助けが必要になる時もあるため、両親にもサポートを得られるか話し合いを持つことが大切ですよ。

まとめ


仕事をする前にママが行っておきたい準備は、仕事をする目的をはっきりさせることと、スケジュール管理の予定を立てておくことです。

また子育ての合間をぬって、資格取得のための勉強を行うのも良いでしょう。

家族の応援は自分の力になりますから、仕事についてパパと事前に話し合うことも重要な準備です。

提供:株式会社SANSHIN

この記事が役に立った/参考になったと思ったら共有をお願い致します

Pocket

ベビーソープのドルチボーレ公式通販

公式アカウントで最新情報をお届け中!
お気軽にいいね!やフォローをお願い致します。